絶景と美食を求めて。。。淡路グループライド | ロードバイクを売るなら買取・売却のプロ【BICI AMORE】

電話番号

電話番号

ロードバイク好きの為に本気の高価買取宣言!!

ブログ

絶景と美食を求めて。。。淡路グループライド

2017.08.29 Tue

皆さん、こんにちは!

芦屋店のふじはらでございます。

芦屋周辺は昨日今日とカラッとした秋っぽい雰囲気が漂っております。

もう夏も終わりですね、、、

さて記事を書くのが遅くなりましたが今月の19日に淡路島にてグループライドを開催致しました。

と言いましても、、、、、来られたお客様はお一人。。。お越し頂いただけでも本当に感謝でございます。

もし来なかったら一人で150kmポタリングを敢行する所でした。危なかった、、、

お時間も午前中だけということで30kmのコースを走ってまいりました!

今回走ったのはこのルートでございます。

 

image10

 

時計回りに走って花さじきへ行き、西側に下ってゴールというシンプルなルート!

ということで集合し、少し世間話をしてからのんびりとスタート。

、、、、、誠に申し訳ございません。

久しぶりの昼間のライド、それに久しぶりに行きたかった淡路島、お客様を快適に引かねばならないという謎のスタンスにより最初の夢舞台周辺のお写真がございません。

なので今回は行ったことのある人は脳内再生、行ったことのない人はGoogleでどんな風景かご確認下さいませ。ザ・オーシャンビューってやつですね。

そんなこんなで30km/hほどで引かせた頂きまして8kmほど走ったところで信号を曲がりちょっとした坂を登り、、、のb、、、、?

ルートは大凡で確認してから行っていたのですが、勾配までは確認していなかったワタクシ。

やってしまいました。。。ここからしばらくみんな大好き登りでございます。

image11

 

データで見ると分かりやすいですね。

4-5kmほどの登りが続きます。

最初は前を走っていたのですが、次第に足がなくなりお客様に抜かれ気付いた頃には、、、、、

 

image4

 

お客様、、、、、、、

お客様は遙か彼方へと走っていかれます。

そしてひたすら登り、途中開けたところでお待ちいただいていたお客様と合流。お恥ずかしい話です。

と息もつかぬ間に「こっちあと2km登ったら花さじきみたいだよ。」とお客様。

(、、、、、、2km。登るの?)という思いが一瞬頭をよぎりましたが、とても景色が綺麗というお話を聞いた&(これはブログのいいネタになるヨ)という天の声が聞こえてきた気がしたので(多分既にグロッキーなだけ)、更に2km登ることに!

またまたお客様が先に登り、ふじはらも無事花さじきへ到着。

image6

 

車道側に駐車場があり、それを渡り奥の方へ行くとそこには、

 

image5

 

素晴らしい景色でございます。圧巻です。男が誇りを掛けて一仕事した、そんな達成感で満ち溢れておりました。

そんな雰囲気や景色を少しばかし堪能し、西側へと下ります。登りでお待たせした分を引きます。ひたすら引きます。。。

image7

 

青い空に白い雲。日本の夏の原風景でございます。

そして足を攣りながらも(走りながら途中で気合で治しました。)ひたすら登りでの鬱憤を晴らすが如く走ると無事道の駅へ到着。

そして、そして、、、、、ずーーーーーーっと楽しみにしていた生しらす丼を。

image9

 

今この記事を書いている最中も思い出してはよだれが止まらないというアクシデントに見舞われております。

とても美味しかったです。またまた一人で得たいの知れぬ達成感に酔いしれ、お客様と一緒に港へ。

 

image8

 

お客様、芦屋店スタッフのふじはらよりも圧倒的にビチアモジャージがお似合いでございます。爽やかでございます。

どちらがスタッフか分からぬ、そんな昼下がりでございました。とそんなこんなしているうちに港へ到着し、お客様はクルマで颯爽と帰って行かれました。

お見送りをし、しばしコーラで身体を潤した後、フェリーで明石へ。そしてそのまま芦屋へ出勤。

そんな感じで非常に弾丸的なライドになりましたが、個人的には景色も食もそして自転車も楽しめたので非常に有意義な時間となりました。

今回ご参加くださったK様。本当に有難うございました。

これからもちょくちょくとグループライドを懲りずに企画して参りますので、お暇な方大歓迎でございます。是非ご参加下さいませ。

image3

 

おしまい

 

 

 

 

 

BICI AMORE 公式販売サイト

トップへ戻る