DE ROSA(デローザ)IDOL DISC(アイドル ディスク)を組みました① | ビチアモーレ

電話番号

電話番号

ロードバイク好きの為に本気の高価買取宣言!!

サイクルパーツ・ウェアの高価宅配買取

ブログ

DE ROSA(デローザ)IDOL DISC(アイドル ディスク)を組みました①

2017.05.01 Mon

 

 

南麻布の阿藻です。

 

タイトルと全く関係の無い話で恐縮ですが、ここ2週間の昼メシです↓

 

IMG_6960

 

はい、お察しの通りダイエット中です。

スタッフの山岸とはじめました。開始後3週間が経ち、順調にスリムになっております。

気がついたら背中が断面翼形状になってました。歩行中のエアロダイナミクスに磨きがかかります。

くじけそうな時はドレッシングを変えてみたりして、そりゃもう我慢の毎日です。

そりゃもう嫌でも痩せますよ。ほんと。

 


 

 

上記を踏まえて一昨日のオハナシ。

スタッフの山岸から

「スミマセン、さっきアメリカンドック食ってしまいました笑」と衝撃の告白が。

 

裏切り者め!くそぉ 俺はサラダ食ってやる!とムシャりながらその時は耐えました。その時は笑

 

んで、昨夜アレですよアレ。夜中にちぃーと用事ありまして渋谷まで出てたんですが、

モーレツにいい匂いを振り撒いてるおねぇ・・・・じゃなくてお店が。

私の中の悪魔が天使をブッ倒した瞬間です。気がついたらinして頼んでました。お好み焼き

IMG_7268

(@オコノミマンより)

もーね、そら美味いのなんのなんの

3週間ぶりに口にする炭水化物がお好み焼きですよ。

関西人のわたくし感極まって帰省したくなりましたよ。←嘘つけ

本日、出勤して早々ドヤ顔でスタッフ山岸にホーコクしてやりました。ケラケラ〜って笑

 

ドレッシング抜きサラダの刑に処されたのでよりダイエットが捗りそうですはい。

 

 

 

さて、本題に入りますが、

昨年、DE ROSA(デローザ) IDOL DISC(アイドルディスク)の輸入から、

組み立てまでをご依頼頂き、一部始終を記録しておりましたので更新させて頂きます。

iphoneがトイレに吸い込まれたり選りすぐりのウヘヘコレクションが保存されたPCが壊れたりの影響で

随分時間が経ってしまいましたがしばしお付合い下さいませ。

 

IMG_3187

 

当店で輸入しましたDE ROSA(デローザ) IDOL DISC(アイドルディスク)です。

名前の通りディスクブレーキ専用設計となり、

エンド幅はリア142mm、フロント1oommの12mmスルーアクスルとなりました。

 

IMG_3189

 

フロントフォーク及びリアエンド付近に、ポストマウント/インターナショナルに加え、

キャリパーの新しい規格としてフラットマウントが登場。

 

IMG_3190

 

今回組み立てを行うIDOL DISCは新規格フラットマウント採用モデルですので

専用キャリパーを用意しております。

 

さて、早速コンポーネントを装着したいところですが、

まずは簡易的にガラスコーティングを。

 

IMG_3195

 

今回のIDOL DISCはマット塗装ですのでコーティングを施すと

 

IMG_3193

 

ややしっとりとした表面仕上がりとなります。

よくご相談をお受けしますが、マット塗装にコーティングを施しても

完全に光沢仕上げになる事はまずありません

寧ろ塗装の表面が滑らかでないマット塗装は付いた汚れが非常に落ちにくく、

コーティングを施すことで手入れのし易さに大きな差が出ます。

私はマット塗装のバイク4台持ちの身分ですのでマット塗装のケアならお任せくださいませ。

 

 

さて、続いては装着するホイールの件です。

昨年のお話ですが、当初やってくるIDOL DISCは前後クイックリリース仕様の筈でした。

がーしかし、オーナー様とあれこれ相談しているうちに、

なんと前後12mmスルーアクスル仕様にマイナーチェンジした事が発覚。

IMG_3202

 

事前に用意したFFWD F4D カーボンクリンチャーが吊るしで使用できない事態となった為、

前後のDT240Sハブ 9mmクイックリリース仕様を

142mm/12mmスルーアクスル仕様に改造させて頂きました。

 

IMG_3201

 

画像ではデュラエース CS-9000のスプロケットと

SM-RT99 φ140mm センターロックディスクローターを既に装着させて頂いております。

タイヤはボントレガー R3のツートンを装着させて頂きました。

 

IMG_3203

 

これでホイールがフレームに装着できる様になりましたので

どんどん作業を進めましょう。

シマノのBR-RS805  フラットマウントキャリパーを装着し、

前後で形状/品番が異なります)

 

IMG_3198

 

前後ホイールをセット。

スルーアクスルなのでガッチリ、ホイールの固定が可能です。

ただ、対応するバイクスタンドが少ないのが難点ですね。

 

IMG_3205

 

ハンドルとステム、シートポストはFSAのOS-99及びK-FORCEを選択。

シートポストはデローザロゴ入りの拘りの逸品

 

IMG_3210

 

IMG_3222

 

サドルはイギリス発の新興ブランド、ファブリックをチョイス。

CELL RADIUS ELITEというモデルですが、シンプルなデザインと発色が素敵ですね。

サドル表面は半透明です。

 

IMG_3216

 

さて、次回からはコンポーネントを装着して行きましょう。

今回のIDOL DISCは9070系デュラエースDi2をベースに油圧ディスクブレーキ仕様となります。

さらにパワーメーターやDi2モニター、あんなものやこんなもの、色々着けちゃいます。

有難い事に今まで様々なバイクを組み立てさせて頂いておりますが、

完成しましたところ、過去最高に手の込んだ、超豪華スペックとなりましたので、

次回、乞うご期待下さいませ。

 

 

 

コンポ組付、オーバーホールご依頼、その他メンテナンスにつきましてはお気軽にご相談下さい。

TEL/FAX   0797-38-5581

メールアドレス info@biciamore.ne.jp

担当 阿藻

 

 

 

 

 

BICI AMORE 公式販売サイト

サイクルパーツ・ウェアの高価宅配買取

トップへ戻る