新しく買ったサドルのご紹介 | ビチアモーレ

電話番号

電話番号

ロードバイク好きの為に本気の高価買取宣言!!

サイクルパーツ・ウェアの高価宅配買取

ブログ

新しく買ったサドルのご紹介

2017.06.02 Fri

このブログを御覧の皆様、一月ぶりでございます。

芦屋店の藤原です!

5月の中旬ごろから急に暑くなりましたね。皆様、健康にサイクリングされておりますでしょうか?

因みに僕はなるだけ自転車で通勤するようにしておりまして、見事に腕は日焼けしております。

もともと地黒なせいもあり夏には真っ黒になってしまうのですが、そのせいでタイ人やらフィリピン人と間違えられてしまいます。

むしろ間違えられすぎてタイ人と間違えられたら夏を感じる。そんな6月の初めでございます。

さて先月の事ですが私、藤原は23歳の誕生日を迎えました!!! (ですがあまりお祝いして頂けませんでしたorz)

もういいっ!誰もお祝いしてくれないなら自分でお祝いしてやる!!!と控えめに頭の中だけで憤慨した僕は以前から欲しいなぁと思いつつも

値段がそれなりの値段の為買えないでいたあのサドルを購入しようと決心したのです!

そして清水の舞台から飛び降りるが如く意を決して購入したサドルがこちらです。

IMG_3642

 

BROOKS swift×VANS vault Edition  です。

このサドルは皆さんご存知&大好きなイギリスの老舗革サドルメーカーのBROOKSのswiftというモデルでございます。

そのBROOKSの150年と大人気シューズメーカーであるVANSの50周年の節目をそれぞれ記念して作られたスペシャリティーなモデルなのです。

このサドルは柄をカービング(彫刻)でデザインしており、使っていくほどに彫った部分が黒くなっていくという代物でございます。

どうです?かっこよすぎやしませんか??

(ちなみにこの日、藤原は一人でこのサドルを肴にベロンベロンに酔うまで飲んだのはここだけのハナシです笑)

で、革サドルの醍醐味といったらもちろんエイジング(経年変化)でございます!

革とサドル用のオイルの匂い、馴染んでいく様、くすんで鈍く光る銅のリベット、どれをとっても最高です!!!

という事で早速オイルを塗りました!

塗るオイルは買った時に付いてくるこちら。

IMG_3650

 

BROOKS純正のプルーファイドです。革靴用のオイルを塗られる方もいるみたいなのですが、僕はいつもこれです。

前の缶のデザインもかっこよかったのですが、新しい缶のデザインも良いですね!

では早速、、、

IMG_3652

こんな感じで塗っていきます。

僕は普段座面だけ塗るのですが、座面も裏面も両方塗る方もいらっしゃるそうです。

どちらが正しいのかは分かりませんが、どちらのタイプの方も革サドルが好き。それだけは間違いが無いはずです。

とまぁ、こんな感じで塗っていくとこんな感じになります。

IMG_3654

 

結構たっぷり塗りたくる派なので全体的にオイルが余ってしまいます笑

そしてこの状態でひとまず放置します。。。

そして以下が翌朝の状態です。

IMG_3656

余ったオイルが固まっていますね。これらは付属のウェスで拭いていきます。

IMG_3657

で、ニコニコとサドルを磨くこと小一時間。。。

IMG_3660

見て下さい!このツヤッツヤのお肌を!!!

そして深みがかったブラウンを!!!!

まだまだ買ったばかりですのでこれからが期待できるサドルでございます。

こんな楽しいサドルは革サドル以外にはございません。これが馴染んでくると自分のお尻にあったオリジナルのサドルになるのです。

BICI AMORE 公式販売サイト

サイクルパーツ・ウェアの高価宅配買取

トップへ戻る