芦屋店スタッフ 銀二的 「逆瀬川六甲山ヒルクライムってどんな感じ??」 | ロードバイクの高価買取【ビチアモーレ】

電話番号

電話番号

ロードバイク好きの為に本気の高価買取宣言!!

サイクルパーツ・ウェアの高価宅配買取

ブログ

芦屋店スタッフ 銀二的 「逆瀬川六甲山ヒルクライムってどんな感じ??」

2019.07.26 Fri

みなさん、こんにちは。
芦屋店スタッフのぎんじです。

人生二度目の六甲山に、先日挑戦して参りました。
坂道を淡々と登る中で、僕はついに天啓を得たのです。
そう、「どうやったら坂のキツさを写真で伝えられるか。」の答えです。

そして僕は、「写真の中にきつそうに見える角度を作ること。」だと閃きました。

aIMG_20190716_120315

これなら誰だって、なんだかすんごい坂を登っている雰囲気を作れます。
え?既に誰かがやってる?どこかで見た?
関係ありません、本日僕が紹介致します。

①坂でも平地でも、反対車線くらいに移動。

②スマホを傾けて角度調整。

③パシャリ。インスタに投稿。

以上です。

この方法を試した結果、心温かいコメントで「角度詐欺」の称号を頂きました。ありがとうございます。
昨今のJK、JDにとってはもはやスタンダードな角度詐欺。
ようやく僕も若者文化に近づけた気がします。

いつもながら長々と駄文にお付き合い下さり、ありがとうございます。
話は変わりまして、本日は逆瀬川六甲山を登ったぎんじ的インプレをお届けしたいと思います。

お暇な際に、ご覧頂けますと幸いです!

逆瀬川六甲山行ってきました!

お友達のIさんに誘っていただき、初逆瀬川六甲山ルートに挑戦して参りました!

当初の予定では川ライド(兵庫県北の綺麗な川にダイブしに行くライド。)予定でしたが、昨年よりも気温が上がりきっていない点、前日まで雨が降っていたことから急遽ヒルクライムに変更。

六甲山頂、一軒茶屋までの11kmの道のりは中々険しいものでした。

ヒルクライムと言えば、
「自分の限界に挑戦!」や、「〜さんに負けたくない、、、〜さんのタイムを抜いてやる!」

なんて風に気持ちが高まりやすいものですが、

僕は、「雨で乗れていなかった。(建前)」=「しんどい思いはしたくない(本音)」の口実のもと、ゆっくり登った次第です。

自分ペースで景色を堪能、写真をパシャりながら、時には体と対話をしていました。

そんな僕が感じた逆瀬川六甲がオススメな理由、ベスト3!!
↑一回登ったのみですが、お許し下さい。

aIMG_20190716_121501

①都会から自然へダイブ。アクセス良し。

→そう、六甲山と言えば神戸〜西宮〜宝塚などなど街に囲まれているにも関わらず、登り始めると「大自然」に包まれます。これは凄い。アクセス抜群です。

aIMG_20190716_115804

②自然の癒やし効果が大

→マイナスイオン?をたくさん感じられます。緑な景色、川のせせらぎや鳥のさえずりには心に響く癒やしがあることでしょう。私は特に苔が好きです。なんか可愛い(笑)
ただ過去に、壁でなく道路に発生した苔ちゃんにより滑りコケた経験があります(笑)
可愛いくも牙を向く彼ら、六甲山に行かれた際には是非探して見てください。

aIMG_20190716_131242

③登ったよ記念が残せる。

→六甲山山頂の一軒茶屋には、しっかりと石碑が置いてあります。これがすんごい坂道を登りきった我々の心に、達成感+記念を残してくれるのではないでしょうか。すんごい坂を登りきった山頂に「〜市」の看板だけだったりすると、何か物足りなく感じるのは僕だけでしょうか。

というような感じで、この度のライドを気に今後も行ってみよう!という気分になった次第でございました。
このような中で1点、強く感じた注意ポイントもまとめました。

・ダウンヒルが長いことによるブレーキ操作の疲労感が大。

→逆瀬川ルートを下る際に感じたのは、普段平地メインで走る僕にとって、かなりブレーキを握る力に疲労が現れること。
特に急勾配、減速帯が多いダウンヒルルートだったのでかなり慎重に下りました。
減速帯の「ガタガタ」が思った以上に大きく、若干の恐怖心を感じたり。。
握力に自信のない方、下り経験が少ない方などは何かしらの機材工夫をオススメします!

例えば、、、

①油圧ディスクブレーキにしちゃう。

②ブレーキの引きを軽くすべくワイヤーの交換、グレードUP。

③ブレーキワイヤーに劣化、サビ、破損が無いかを点検しておく。

④手の大きさにあったブレーキレバーの引き位置(ストローク量)を、しっかり調整しておく。

などでしょうか。
ちなみに僕は、ブレーキワイヤーをポリマーコーティングに変更してから、激的に「引き」を軽くできました。
※個人的には日泉ケーブルSP31を使ってみたい。。

まとめ

山頂付近で雨がチラホラ降ってきたので、なるはやで下山。
ちょっと肌寒いな、、と感じていた気温が、下っているとみるみる温かく感じるように。

下山したら天気は快晴+暑い日差し。なんじゃこりゃな天気に惑わされます。

もちろんライドにご褒美、デザートは必須。
ということで、芦屋川沿いにあるオープンテラスが気持ちよさそうなカフェ「リストランテ ベリーニ」に!

aIMG_20190716_135911

いつも夜、仕事からの帰宅時にライトアップされた席を眺め、いつか来てみたいなぁと思っていました!
ちなみに夜はこんな感じです↓↓

aIMG_20190630_212644

ライドご褒美のかき氷などの甘味は、この時期、ライド後にはたまりません。

aIMG_20190716_141556

aIMG_20190716_142209

aIMG_20190716_141347

オシャレ+スイーツに囲まれ、おっさん二人の心も体も癒されました。(笑)
是非みなさんも休日、六甲ライドに行かれてみては如何でしょうか♪

BICI AMORE 公式販売サイト

サイクルパーツ・ウェアの高価宅配買取

トップへ戻る