あなたはクロモリ派?アルミ派?カーボン派? | ビチアモーレ

電話番号

電話番号

ロードバイク好きの為に本気の高価買取宣言!!

サイクルパーツ・ウェアの高価宅配買取

「ビチアモ」のコラム集

あなたはクロモリ派?アルミ派?カーボン派?

ロードバイクのフレームは、乗り心地を決定付ける大きな要因の一つですよね。
フレームを変えると、自転車のフィーリングも大きく変わることがあり、戸惑った経験を持つ方も少なくないのではないでしょうか。

フレームには、様々な材質のものがありますが、今回はどの材質が人気なのかアンケートを採ってみました。

【質問】

あなたが所有しているロードバイクの
フレームの材質は何ですか?

【回答】

  • ■クロモリ:37
  • ■アルミ:53
  • ■カーボン:6
  • ■チタン:4

あなたはクロモリ派?アルミ派?カーボン派?

軽くて手ごろなアルミが一番人気!

半数以上の回答を集めて一番人気だったのは、「アルミ」という結果になりました。

回答理由を見ると、

・安かったという点と、修理補修がしやすいという点から選びました。

・材質にはあまりこだわりはないが、強いて言えば軽さが重要だとおもって購入した。

・値段が安くて軽いから。これに尽きると思います。1番安いのがアルミだったので。

というように価格の安さや材質の軽さで選んだという方が圧倒的多数でした。
特に初心者の方は、入門用にということでアルミの材質を選ぶことが多いようです。

また、最初に選んだフレームがアルミだった為、ずっとアルミを使い続けているという方もいらっしゃいました。
フィーリングに慣れるとなかなか材質を変える気にならないという方も多いのではないでしょうか。

乗り心地重視のクロモリ!

次に回答数が多かったのは、3割強の票を集めた「クロモリ」という結果となりました。

・クロモリはしなりがあって乗り心地が良いと聞いたのでこれなら長く乗れそうと思ったからです

・クロモリは流行り廃りがなく長く使えると思ったからです。また、アルミなどより衝撃を受けにくいらしいからです。

・普段使いもするので乗り心地と柔軟性に優れた素材にしたかった為

と、いうようにクロモリのバネの良さに起因する乗り心地の良さを重視して選ぶ方が多いようです。
それ以外にも、フレームが細くスタイリッシュな印象を受けるという理由で選択された方もいらっしゃいました。

お財布と相談でカーボンやチタンの選択肢も!

今回のアンケートを見ると、アルミとクロモリに意見が集中しましたが、やはりチタンやカーボンの素材を使ってみたいという憧れを持つ方は多いようでした。

軽さや乗り心地、しなやかさなどチタンやカーボン素材は優秀な性能を兼ね備えているので、お財布と相談して一度は自分とのフィーリングを試してみるのも良いのではないでしょうか。

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問、男女
■調査期間:2015年3月4日~3月17日
■有効回答数:100サンプル

BICI AMORE 公式販売サイト

サイクルパーツ・ウェアの高価宅配買取

トップへ戻る