ロードバイクの高価買取パーツ「フォーク」とは? | ビチアモーレ

電話番号

電話番号

ロードバイク好きの為に本気の高価買取宣言!!

サイクルパーツ・ウェアの高価宅配買取

「ビチアモ」のコラム集

ロードバイクの高価買取パーツ「フォーク」とは?
ロードバイクの高価買取パーツ「フォーク」とは?

フォークといえば、食べるときに利用するものと考えている方が多いかもしれませんが、ロードバイクの分野でもよく利用されています。ロードバイクのフロント部分には、フレームを取り付けるために必要なフォークがあり、食べるものと同じような構図をしていることから、このように呼ばれています。フロントタイヤを取り付けるために必要な部品と考えてもらえば良いですが、これも買取で高くなっています。

意外とフォークが壊れやすいことから、予備として持ちたいと思っている人が多くいることが要因です。また、カスタム式として、かなり軽量化されているのに、安心して乗ることができるものも多数ありますので、いいものであれば買取価格は高くなる傾向にあります。フォークは、状態をしっかりと見て、最終的に状態に問題がないことを確認されますので、破損などが見られるようになると、買取価格にも影響が出てしまいます。

ロードバイクは、分解すると結構細かい部品に分けられることもありますが、その中でも重要な部品の1つがフォークとなっています。フロント部分は、衝撃によって壊れることがあり、割れたりすることもあり得ることなので、予備用としての需要の高い部品です。

BICI AMORE 公式販売サイト

サイクルパーツ・ウェアの高価宅配買取

トップへ戻る