ロードバイクの高価買取パーツブランド、Chris King「クリスキング」とは? | ビチアモーレ

電話番号

電話番号

ロードバイク好きの為に本気の高価買取宣言!!

サイクルパーツ・ウェアの高価宅配買取

「ビチアモ」のコラム集

ロードバイクの高価買取パーツブランド、Chris King「クリスキング」とは?
ロードバイクの高価買取パーツブランド、Chris King「クリスキング」とは?

クリスキング・プレシジョン・コンポーネンツ社―通称「クリスキング」は、アメリカはポートランドを拠点に自転車の部品を30年以上製造・開発しており、ロードバイク向けのパーツを取り扱うブランドとして買取市場でも高い評価を得ています。

1976年、Chris Kingがヘッドセットを作ったところからメーカーの歴史は始まりました。以来、切削用のオイルはすべて国産の大豆由来のものを使用してすべての削り作業の工程を素手で行い、全工程を国内で行っているというこだわりを貫き続けています。

Kingは言います。「ものづくりは最高の製品を作ることだけではなく、全ての製造工程において果たすべき責任を全うし行われるもの」。製造されるベアリングやハブ、ボトムブラケット、それからヘッドセットにいたるまで、環境保全のための厳しいルールが適応されている部品のみが使用されています。

例えば金属の削り屑に含まれる廃油をムダにしないために、2秒に400tもの油圧をかけて削り屑に含まれる廃油を濾し、浄化します。これは製造過程で再利用されます。こうすることでコスト面だけでなく環境にも配慮した製造活動を実現しています。

こうした比較的小規模で手間暇を惜しまないモノづくりがクリスキングを頂点に押し上げているのです。

BICI AMORE 公式販売サイト

サイクルパーツ・ウェアの高価宅配買取

トップへ戻る