ロードバイクの高価買取パーツブランド、FSA「エフエスエー」とは? | ビチアモーレ

電話番号

電話番号

ロードバイク好きの為に本気の高価買取宣言!!

サイクルパーツ・ウェアの高価宅配買取

「ビチアモ」のコラム集

ロードバイクの高価買取パーツブランド、FSA「エフエスエー」とは?
ロードバイクの高価買取パーツブランド、FSA「エフエスエー」とは?

Full Speed Ahead。それがFSAの正式名称になります。台湾資本ではあるものの、イタリアにオフィスを構えているロードバイクのパーツメーカーです。基本的には安価な物を提供していますので、ロードバイクに限らず、自転車メーカーがコストダウンを図りたい時にはFSAのパーツを使う事が多いです。ブランドイメージの構築に長けており、実際には安いパーツを多く販売しているものの、時には高い物も出します。それにより、ユーザーに対して「高いパーツも扱っているブランド」というイメージを植え付ける事も出来るのでしょう。

安さにこだわるのであればうってつけとも言えるメーカーですので、宣伝こそされていないものの、実はFSAのパーツを使っている自転車メーカーもとても多いです。FSAのパーツの買取も行っているようですが、基本的にはリーズナブルなものがメインです。2002年頃から台頭してきた新進気鋭のメーカーですが、ブランドイメージの構築が上手なおかげで重要なレースにいろいろな物を提供するなどして知名度を高めていきました。自転車の初心者であれば、まだまだパーツの違いを実感する事が難しい段階ですので、FSAのパーツで組み立てられているロードバイクの方がコストパフォーマンスが高くなります。

BICI AMORE 公式販売サイト

サイクルパーツ・ウェアの高価宅配買取

トップへ戻る