ロードバイクの高価買取パーツ:ブレーキシュー | ビチアモーレ

電話番号

電話番号

ロードバイク好きの為に本気の高価買取宣言!!

サイクルパーツ・ウェアの高価宅配買取

「ビチアモ」のコラム集

高価買取されるパーツとされにくいパーツ

ロードバイクには消耗品と言われるパーツがあります。ロードバイクの消耗品とはチェーンであったりタイヤであったりブレーキシューなど、使用しているうちに必ず減っていく物のことです。逆にブレーキシューではなくキャリパーブレーキは使用してもそんなに消耗することはなく減っていくのはほとんどブレーキシューだけです。なのでこう言った消耗品は基本的に高価買取されづらく、フレームやブレーキレバーなど比較的すぐ消耗しない物は高価買取されやすいです。v414488257_1

ブレーキシューは新品を買いましょう

ブレーキシュー自体ロードバイク用の一番いいのを買ってもワンセット2000円くらいなので、どれだけ消耗しているか分からない中古を買うよりも確実です。逆に買い取ってもらいたい時も高価買取は期待できないのでブレーキシューなどの消耗品は持って行かないほうが無難です。

ロードバイクのパーツは定期的に交換しよう

ロードバイクの消耗品は定期的に交換して安全にロードバイクに乗るようにしましょう。ブレーキシューが減ったまま乗っていると当然ブレーキは効かないですし、何より危ないです。消耗品ではないパーツの交換は交換したいタイミングで今持っているパーツを高価買取してもらえるならしてもらって新しいパーツを用意しましょう。高価買取してもらえない場合は売らないのも一つの手ですね。

BICI AMORE 公式販売サイト

サイクルパーツ・ウェアの高価宅配買取

トップへ戻る