買取・入荷情報
YOUTUBE

カラビンカ Kalavinka スーパーエキシビション SuperExhibition 2002 ロードバイク 買取入荷!~精度と美の業物~

東京、目黒の小さなショップ、九十九サイクルスポーツ。
そこで一つ一つハンドメイドで製造されるフレームブランドがカラビンカ(Kalavinka)。
競輪のNJS認定も持つ老舗の工房の、その確かな作りを感じられる逸品
スーパーエキシビション(SuperExhibition)が入荷しました!

おお?と目をみはるのが、仏教絵巻のようなヘッドバッジ。
それもそのはず、カラビンカとは、漢字で書くと「迦陵頻伽(かりょうびんが)」。
極楽浄土にいるという仏教世界の生き物で、上体が人間の女性の、美しい声を出す鳥だそうです。
アジアンエスニック感があるブランド名と、それを惹き立てるバッジなど
なかなか独特なブランディングで、熱烈なファンがいるのもうなずけるというもの。

しかし人気の秘密はイメージだけの話ではなく、
そのワークスもジャパニーズクラフトマンシップの権化というべき精密さ。
本バイクのラグは、細剣レイピアのごとく細く薄く研ぎ澄まされ、
一般的なイタリアンカットより遥かに手が込んでいるのがひと目で分かります。
フレームのチュービングは、実測重量からコロンバスELではないかと推測されますが
薄肉軽量なチューブを薄く細いラグで溶接する技術は、さすがとしか言いようがない!

カラーリングは鮮やかなレッド・ホワイトのツートン。
前オーナー様は2年前にカラビンカでリペイントされたとのことで、瑞々しいカラーを保っています。
個人的にですが、注目したいのがメッキ出しされたBBシェル。
この仕上げは非常に珍しく、スチール最大の美的要因たるメッキをこれでもかと堪能できる、
ラグジュアリーさ極まるルックスにもうメロメロです…!
コンポには名品7400系デュラを採用し、フレームに良く似合う、いぶし銀な渋さを演出。
そんな中、バイクの顔役のクランクにはカンパ Cレコードが入れられ、流麗さをトッピング♪
高精度な作りと、スチールならではの美しさを兼ね備えた業物バイクです。
そもそもギアードのカラビンカはめったに出回らない品、この機会をお見逃しなく!

※こちらのバイクはビチアモーレ南麻布店にて展示しております。
御来店頂きましたら店頭お渡しも可能です。その場合は送料無料となります。

ただいま、公式通販限定ショッピングローン24回払いまで金利無料キャンペーン実施中!!
24回払いの場合、月々9,075円(消費税込・送料別)でご購入頂けます!
無理のない月々のお支払いで、憧れの逸品をGETするチャンスです♪

この商品は「ビチアモーレ公式通販」で販売中です。

ただいま、ロードバイクを「高額」買取中でございます!
お持ちの方は是非お気軽にお見積・ご相談下さいませ。
↓↓買取・委託の査定、ご依頼はこちらから↓↓

買取・委託の査定はこちら

入荷商品概要

メーカー カラビンカ Kalavinka
型番 スーパーエキシビション SuperExhibition 2002年製
型番 約53サイズ デュラエース7400 8S 217,800円(税込)
買取・入荷情報一覧に戻る

ビチアモーレオンラインショップ

完成車・フレーム・ホイールをお探しの方

パーツ・アクセサリーをお探しの方

サイクルウェア・アパレル小物をお探しの方