個性が光る!ビスポークバイク アマンダ AMANDA カーボン クロモリ ハイブリッド ミニベロ 24インチ デュラエース 7700 9S 小径車 入荷! | ビチアモーレ

電話番号

電話番号

ロードバイク好きの為に本気の高価買取宣言!!

サイクルパーツ・ウェアの高価宅配買取

個性が光る!ビスポークバイク アマンダ AMANDA カーボン クロモリ ハイブリッド ミニベロ 24インチ デュラエース 7700 9S 小径車 入荷!

2020.12.25 Fri

東京・田端のサイクルショップ、アマンダスポーツ。
レトロで飾らない店構えながら、代表の千葉洋三氏のカリスマ性で
常にバックオーダーを大量に抱えるハンドメイド工房です。
そのアマンダが手掛けた 24インチ カーボンとクロモリのハイブリッド小径車が入荷!

アマンダは世界的に見ても早くからカーボン素材に着目していた工房。
70年代からカーボンでのバイク製作を試み、なんとツールドフランスでも
アマンダ製バイクを、こっそりチームカラーに塗り替えて走ったという逸話があるほど。
現在でもSRMのパワーメーターを取り扱ったり、
レース機材の追求を止めない「走りの工房」として有名です。

そのアマンダらしく、本バイクも24インチの小径車ながら戦闘的な佇まい。
センターに伸びたタイムトライアル用バーや肘乗せは、おそらくアマンダ謹製。
肘置きのベースバーは木製で、振動吸収性を狙いあつらえたのでしょう。
フレームワークもトップチューブが前にスローピングしたパシュート型。
小径車の空気抵抗の小ささを活かした、純粋なレースバイクとして設計されたのではと推測されます!

装着されたホイールもアマンダらしさ満点で、なんと木製リムを採用。
木材は振動吸収性が通常の素材と比べはるかに高く、その性能を見出しリムを取り扱っているのだとか。
ついレトロさ、見た目ゆえのチョイスかと思ってしまいますが、これも純粋に走行性能の為とは驚きの一言!
ブロンプトンなどの小径車に振動吸収機構が多く備わっているのを見るあたり、このバイクにおいては
この木リムがショックアブソーバーの機能を担っているのかと思われますが、その発想に仰天ですネ。
果たしてどんな乗り心地なのか、非常に興味をそそられます!

先鋭の工房の、独自のソリューションで組み上げられたレーシングミニベロ。
その独特すぎるスタイル・素材・アプローチを探りたいという生粋の自転車人な方にこそ
乗っていただきたいバイクです。そしてその感想はこっそりお教えくださいませ(笑)
我こそはというライダー様、是非ご検討ください!

※こちらのバイクはビチアモーレ南麻布店にて展示しております。
御来店頂きましたら店頭お渡しも可能です。その場合は送料無料となります。

この商品は「ビチアモーレ公式通販」で販売中です。

ただいま、ロードバイクを「高額」買取中でございます!
お持ちの方は是非お気軽にお見積・ご相談下さいませ。
↓↓買取・委託の査定、ご依頼はこちらから↓↓

買取・委託の査定はこちら

メーカー
アマンダ AMANDA
型番
24インチ カーボンクロモリ ミニベロ
スペック
デュラエース7700 9速 350,000円(税抜)
カラー
備考

カテゴリトップへ入荷情報 TOP

BICI AMORE 公式販売サイト

サイクルパーツ・ウェアの高価宅配買取

トップへ戻る