ホノルルトライアスロンリレー男子の部で優勝! | ロードバイクの高価買取【ビチアモーレ】

電話番号

電話番号

ロードバイク好きの為に本気の高価買取宣言!!

サイクルパーツ・ウェアの高価宅配買取

ホノルルトライアスロンリレー男子の部で優勝!

2019.05.20 Mon

横浜家系ラーメンが好きなのですが、食べに行くとほうれん草を追加して
少しでもヘルシーさをUPし自分に言い訳している絶賛ダイエット中のビチアモ西です。

IMG_4322

さて。先日、ツールド 宮古島に向けての前哨戦?
ということでホノルルトライアスロンリレーに参加してきました。

●ホノルルトライアスロンリレーとは

トライアスロンをリレー形式で行う。
スイム1.5km、バイク40km、ラン10kmをそれぞれ別々の人がバトンを繋いで
どの組みが1番速いか?を競う競技。ぼくの担当はもちろんバイク。
ちなみにスイムは元オリンピア(アテネオリンピック日本代表)の森くん、
ランはプロトレーナーの洋平くん。僕以外はすごいメンバー!
ホノルルトライアスロン(ホノトラ)があるのは知っていたけれど、
リレーがある事を知ったのは約1年前。
森くんから軽い感じで誘われてノリでいいすね、やりましょー!
っていう流れで(その時はあんまり行くつもりは無かったけど)
あれよあれよという間にホントに行ってきました。ーーーーー

IMG_4326

利用したのは、スポナビハワイさん。

●バイクはレンタルで調達

日本からネットで予約し前日にアラモアナの会場で15時から17時の間に受け取るシステム。
日本からシーコンのエアロコンフォートに入れてマイバイクを持っていくか迷ったけれど、
参加決意した時はそこまでガチじゃなかったのでレンタルにしました。
ちなみに説明を受けにどうせ前日には会場に行かないといけないので動線はキレイですね。ーーーー

IMG_4425

スペシャのベンジーバイアス アルテディスクでレンタル料は250ドル。
うーん、チョイ高いけどヘナチョコのアルミバイクでも150ドルなので、、、
上手な価格設定ですね!(外神田店でやってるレンタルバイクの参考にしよ)

ちなみにTTバイクもありましたが、
ぼくが予約しようとした時には既に完売してたので
けっこう前もっての予約じゃないと難しいかも。

当日の受付は日本語が堪能なメカニックがいるので
ペダルの交換(デフォはフラペがついてますw)、
サドル高の調整をやってくれますが、メジャーを持っていないので
100均で売ってる簡易メジャーを持って行くと便利です。

IMG_4347

当日は5時前から準備して、まずはスイム担当の森くんがスタート。
一斉に選手たちが海に飛び込む様子はメチャかっこいい!

IMG_4375

だいたい20分から30分で戻ってくるって感じだったのでのんびり準備して、
そろそろアップしようかと思ってた矢先に、、、

うわ!ブッチギリのトップで帰ってきた!
さすが元オリンピック選手。

ぼくはアップどころか靴下も履いてない状態(本当にスイマセン)。
あわてて準備してバトンをもらってスタート。
GoProのタイムラプスで走行風景を撮りたかったのに設定さえできず。
ドタバタで準備しつつアラモアナからイノウエ空港方面に走ります。
2年前のホノルルマラソンの時は苦行でしかなかったハワイの道、
ロードバイクだと死ぬほど気持ちイイ!

前を走ってる皆さんは先にスタートしている他カテゴリー(スイムした後)なので、
サラ脚のぼくはその人達をごぼう抜き。死ぬほど気持ちイイ!!←2回目

特にフロントバトン、リアディスクホイールのガチのTTバイクを追い抜く時は(しつこい

前半に頑張りすぎると後半垂れてしまうので
抑えて走りながらも35〜38km前後をキープ。
去年はかなり風が強かったそうですが、
今回はほぼ追い風も向かい風も無く一定速度で快速。
荒川での朝練とフィールサイクルでのトレーニングが効いてるなぁ。

ドラフティングが禁止されているのですが、
20kmから30km地点くらいまでピッタリ後ろに女性選手がいました。
ぼくはおデブなのでかなりドラフティング効果あったはずですが、
まぁ、ゆるいホノトラなのでよしとしましょうw

車線変更の白い点線に割と大きめの凸があるのでそれに注意するのと、
日本の道路ではあまり見ないけっこうな凹みに注意しつつ
30kmを越えたあたりでスタート前からあきらかにTTが
速そうと思ってた外人さんにブチ抜かれる!
うわぁ、メチャクチャ速い!
終わってから話しかけるとやはり昔、プロで走ってたぽかったです。

IMG_4573

レース後、彼と二人でツーショット。英語なのでほぼ何言ってるか分からなかったけど
共に戦ったので「仲間」になります。

レースも終盤。
ガーミンで走行距離を見ると35km。
よーし、そろそろスパートかけようか!
と思ったものの、あれれ?なんか見たことある景色?
えっ、ゴール前やん!もう終わりやん!
ということでラストスパートの体力を残したまま終了。涙

ガーミンのセンサーの設定を変えていなかったから?
コースが実は40kmじゃなくて35kmだった?
未だによく分かりませんがとにかくランナーの洋平くんにバトンタッチ。

これくらいの時間から気温が上がりと日差しが強くなってきます。
ようへいくんもかなり辛そう。
IMG_4409

LINEで、ごめん!歩く と来ましたが、
ダメ!走って!!と返信する森くん(鬼だw
ラン担当じゃなくてホントに良かったww

そんなこんなでようへいくんが無事にゴーール!
おつかれさまでしたー!

そして、表彰台の前で無料配布のスパムおにぎりとバナナで補給しつつ結果発表を待つ。

そして、

リレー男子の部優勝はチームTYS!

うわ!やたーー!
IMG_4423

惜しくも総合では2位となりましたが、
男子の部では無事に優勝する事ができました。
2人に迷惑かけずでほっとしたw

という感じでハワイで最高に「カッコいいを楽しむ」ができました。
来年は総合での優勝を狙うっていう口実で
お休みを頂きチャレンジしたいと思います。
(ホントはハワイに行きたいだけ)

BICI AMORE 公式販売サイト

サイクルパーツ・ウェアの高価宅配買取

トップへ戻る