BICI AMOREとは | ロードバイクを売るなら買取・売却のプロ【BICI AMORE】

電話番号

電話番号

ロードバイク好きの為に本気の高価買取宣言!!

サイクルパーツ・ウェアの高価宅配買取

START OF BICI AMOREとは

ショップコンセプト

ショップコンセプト

-Shop Concept-
ロードバイク好きによる
ロードバイク好きの為のショップ、BICI AMORE。
私達はロードバイク販売の「プロ」エージェントです。
お客様が大切なロードバイクを手放す時、
次に愛してくれる方へお届けいたします。
お客様とお客様を繋ぐ架け橋となれますように。

ビチアモーレのキャッチコピー

ビチアモーレのキャッチコピー

ビチアモーレでは、カッコいいを楽しむ!
をキャッチコピーにしています。
みなさまのロードバイクライフが
今よりもっとカッコ良くなって頂く、
もっと楽しんで頂くとの思いを
コンセプトにサービスを提供いたします。

ビチアモーレのヒストリー

ビチアモーレのヒストリー

2013年10月 芦屋店オープン
2014年12月 赤坂オフィス開設
2016年 8月 東京南麻布店オープン
2017年10月 東京外神田店オープン
2018年 2月 芦屋店リニューアル
現在に至る

ビチアモーレ創業のきっかけ

芦屋店がオープンする前、小さい事務所と倉庫を借りてたった1人で、ヨーロッパからロードバイクやホイール・パーツを個人輸入しネットだけで販売していました。

ありがたいことに多くの方に支持を頂き、自由気ままにやっていたある時、お得意様にこう言われました。
「西さんのところで売ってるロードバイクを買いたいんだけど、家のスペースの都合でもう置けないんだよねー。今、うちにあるバイクを代わりにに売ってもらえない?手数料20%でどう?」

それまでに何度もご利用頂いていたお得意様。「もちろん大丈夫ですよ!」と即答しました。

「販売金額はいくらにしましょう?
相場的には40〜45万くらいですが、まずは強気で50万で売ってみましょうか?笑
カッコいい写真撮っておきますねー。」

バイクを受け取ってメンテ・クリーニングして写真を撮ってネットに出品。たまたまなのですが、出品し約20分で売却することができました。

すぐにご依頼のお得意様に報告、振込をすると

「西さん、ありがとう!
このバイクを西さんに相談する前に買取店に持って行ったら査定額は10万円だったの。
だから大感謝。自分で売っても40万にはならなかったし。」

そう言って頂いた時にピンときました。
このお得意様のように思った価格で売れなくて悔しい思いをされている方は他にもいらっしゃるかも!

大切にしていたロードバイクの価値が本当にわかる人に買ってもらえるように、
販売価格手数料をオープンにした委託販売に特化したお店にすれば、
ロードバイクを愛するみなさんに支持を頂けるんじゃないかな?

そんな仮説を元に何人かの顧客さんに声をかけてみたところ、まさにその通り。
西さんがやってくれるなら是非お願いしたいとみなさん口を揃えて言って下さいました。

よし、それならリアルショップを出店しよう!
高級なロードバイクを委託で預かるに相応しい場所でカッコ良くておしゃれなUSEDショップをやろう!
私と同じロードバイクを愛する人と人の架け橋となれるような場所(お店)を作ろう!

そこからはトントン拍子に話が進み現在の芦屋店の場所でのオープンが決まりました。

オープン後は、ありがたいことにたくさんのお客様からご依頼ご支持を頂き、それに応じ少しずつスタッフ、店舗も増え現在に至ります。


トップへ戻る