買取・入荷情報
YOUTUBE

オールシティ ALL-CITY マッチョキング Macho King 2020年 グラベルバイク フレームセット 買取入荷! 【クロスレーサー!】

アメリカはミネソタ州、ミネアポリスに本拠を置くバイクブランド オールシティ(ALL-CITY)
自らを「パーティーブランド」と名乗り、走りは本格派ながらどこか遊び心のある、いかにもアメリカンブランドらしい
開放感あふれるバイクラインナップが特徴のオールシティより、グラベル・シクロクロスレーサー
マッチョキング(Macho King)の最新スペックモデルが、ほぼ未使用と言えるコンディションで入荷いたしました!

マッチョキングはオールシティのモデルラインナップの中でも、本格的なシクロクロスレーサーモデル。
66mmという浅いハンガー下がりは、荒れ地やコーナリング中のペダルヒットを防ぎ、
減速からの素早い立ち上がりをアシスト。
同ブランドのグラベルレーサー、マッチョマンではスチールフォークだったものに対して
こちらでは軽量高剛性なコロンバスFUTURA、フルカーボンフォークを装備。
険しいドロップオフや、タイトターンでの回頭性も申し分ないポテンシャルを発揮します。

フレームこそクロモリチューブで構成され、カーボンフレームに比べて絶対的な軽量性では劣るものの
焼きの入ったACEチュービングは、粘りのあるトラクションで安定した推進力を確保。
テーパードステアラーに楕円パイプ、剛性確保のためにサブプレートで補強されたBB周りと
随所に「走るための工夫」が窺い知れる、巧妙な作りはカーボンモデルに劣らぬ俊足ぶりが期待できそうです。

しかし、そんなただのシリアスレーサーで終わらないところがオールシティらしいところ。
シートバンドには非常に凝ったレリーフが施され、ミネアポリス・ヘネピン橋のヘッドバッチはもちろん金属製。
何より鮮烈なレモンイエローに散らされたブラックマイカのスパッタリングペイントは
他のバイクブランドにない独特の世界観を演出。
サイクルジャージに限らず、カジュアルファッションにも似合う一台と言えそうです。

フロントフォークは可変オフセットで、ツーリング向けのハンドリングへのセッティングも可能。
クリスキングの限定カラー「マットジェット」のヘッドセットも綺麗に圧入され、Di2ケーブルの内装にも対応。
機械式でも油圧式でも組み上げやすい仕上がりとなっております。

走りも見た目も楽しい一台、是非ご検討ください。

文章・仕上げ:ビチアモーレ南麻布店 自転車安全整備士/自転車技士 川崎

※こちらのフレームは「ビチアモーレ南麻布店」にて展示しております。
御来店頂きましたら店頭お渡しも可能です。その場合は送料無料となります。

ただいま、公式通販限定ショッピングローン24回払いまで金利無料キャンペーン実施中!!
24回払いの場合、月々5,730円(消費税込・送料別)でご購入頂けます!
無理のない月々のお支払いで、憧れの逸品をGETするチャンスです♪

この商品は「ビチアモーレ公式通販」で販売中です。

ただいま、ロードバイクフレームセットを「高額」買取中でございます!
お持ちの方は是非お気軽にお見積・ご相談下さいませ。
↓↓買取・委託の査定、ご依頼はこちらから↓↓

買取・委託の査定はこちら

入荷商品概要

メーカー オールシティ(ALL-CITY)
型番 マッチョキング MachoKing 2020
型番 55サイズ コロンバス Futuraフォーク仕様
カラー スプラッターイエロー
買取・入荷情報一覧に戻る

ビチアモーレオンラインショップ

完成車・フレーム・ホイールをお探しの方

パーツ・アクセサリーをお探しの方

サイクルウェア・アパレル小物をお探しの方