ブログ
YOUTUBE

明日、kuro cycle がオープンします!

西社長WRITTEN BY西社長 news






将来、自転車屋さんで独立したいです。


華奢で色白の23才、
ビチアモに入社したての彼を見て正直ムリだろうなって思った。

話していても尖っている感じはなく優しい口調で控えめな印象。
ロードバイクの知識は豊富だけど、
まさか独立するようなイメージとは真逆に感じた。

芦屋店で勤務をスタートした彼は、
派手さや爆発力は無いけれど
着実に業務を遂行するバツグンの安定感をみせた。

ビチアモの社員割引制度をフルに活用して
多種多様なメーカーのロードバイクを買っては売りを繰り返し、
実際に乗ったリアルな感触を糧として
メンテナンスの知識や経験を接客に活かした。
ツールドフランスなど海外プロレースにも精通し、
ロードレースを観るという楽しさを私も教えてもらった。

私の昔からの顧客さんから
彼にはホントーに良くしてもらっているよ!
と良いウワサも常々、聞こえてきた。

入社から1年経たずして芦屋店の店長を任せることにしたが
店長となってその安定感はさらに磨きがかかった。

えっ!?ホントに20代?

と疑うような落ち着いた意見(アドバイス)や切れ味の鋭い提案に
ビチアモが何度、救われたことだろうか。
幹部会議では、すぐにイケイケドンドンになってしまう
私やこうちゃん(田所)を俯瞰して見つめ、

それは良いと思いますが、
このデメリットは無視できないと思いますがどうでしょう?

私とこうちゃんは深く頷き納得するシーンが何度もあった。
ちなみに彼の好きな女性のタイプは
1980年生まれの広末涼子なので本当は40代のオッサンなのもしれない!

そうそう、彼が店長になってからの約5年、
芦屋店の売上予算が未達だった月はただの一度も無い。
本当にたった一度だけ、
残り10日を切ってるにも関わらず予算達成率が30%程度。
さすがに、これはヤバイ!としびれを切らした私は、


今月の芦屋、さすがにヤバない?大丈夫?


と彼に聞いた。
すると彼は一言、


やります。


とだけ言った。
そして、残りの数日で見事に予算を達成させたのだ。


頑張ります。
努力します。
できると思います。


そんな甘ちゃんな言葉は彼の選択肢には無く、やるものはやる。
その時、何て頼もしいオトコなんだ!と感心した。

いつだって落ち着いてる、
冷静沈着が常の彼だけど相反するように
ここぞ!という時の瞬発力や行動力は本当にスゴイ。
例えば、人員的に厳しい中でも名古屋店の立ち上げが
成功できたのは彼のおかげだし、
先行きが見えないコロナ禍でも横浜店、福岡店の出店を後押し、
サポートしてくれたのも彼だ。

特に福岡店の出店は彼が独立することが既に決まってる為、
新たな(しかも大変な)仕事が増えることになるにも関わらず

ビチアモの将来を考えるなら今、出店するべきです!

とメチャクチャ協力してくれた。

彼の良さを引き継ぎ新たに芦屋店の店長となった銀ちゃん(浅尾)、
福岡店を任されたシンゴ(坂上)を立派に育てたのも彼だ。

このブログを読んでくださる方には
ご存知の方も多いと思いますが・・・
彼の名は、クロッキー(黒木亮太)。
そんなクロッキーが本日をもってビチアモを卒業し独立します。

寂しい気持ちがいっぱい過ぎて、

独立するのは来年に変更するんやっけ?

といつも冗談を言ってたけれど、ついにこの日が来てしまった。
でも、、、
今は寂しい気持ちは落ち着いて、
それよりも何だか嬉しくて、誇らしい。
こんな気持ちにさせてくれたクロッキーに本当に感謝だ。

クロッキー、本当にありがとね。

クロッキーが独立するなら絶対に成功するのは決まってるけれど、
近隣にお住まいの皆様は、
どうか彼の店 kuro cycle のご利用をお願いいたします。
kuro cycle が繁盛する事を心から祈ってます!

オープンおめでとう。

ビチアモーレの代表、西より。

kurocycle

OPEN予定:2021.5.1~
営業時間:10:00~18:00
定休日 : 火・水曜日
兵庫県加古郡播磨町東野添3-6-38
Tel : 078-584-3463
https://kurocycle.jp
E-mail : info@kurocycle.jp

※現状、商品の入荷が遅れている為、商品の販売は少なめとの事です。
 スポーツバイクのメンテナンスは随時受け付けているので
 お電話やメールで相談の上、ご来店をお願いいたします!




記事一覧に戻る